京都・大阪の椅子張替え、椅子修理はibukiにお任せください

京都・大阪で椅子の張替え、椅子の修理ならIbuki(イブキ)

愛着ある椅子だからこそ
張替えて、使い続ける

張替えのご相談・お問い合わせ

075-200-3827
メールでお問い合わせ
LINE

ファブリックから本革へ。アルフレックスのダイニングチェアの張り替え

ファブリックから本革へ。アルフレックスのダイニングチェアの張り替え

より高級感のある生地へ

すでに生産が終了しているアルフレックスのSLAMというダイニングチェアです。木枠に綺麗にはめ込まれた背と座が特徴の1脚。

200723 dining chair back front

張り替えるにあたり、高級感のある仕上がりにするためファブリックから本革に変更しています。

200723 after dining chair back front

木枠に隙間なくはめ込む

このダイニングチェアの美しさは、はめ込み時の木枠との隙間が調整されていること。布地と本革では生地の厚みがちがうため職人ならではの技術で整えていきます。

200723 dining chair 2

生地を変えるだけで印象が全く変わってきますね。

木枠塗装は専門の職人に依頼

ibukiは椅子の張り替えを専門としており、簡単な木枠の補修であれば対応可能です。ですが、塗装や難易度の高い補修となると提携している別の職人に依頼します。

椅子で気になることはなんでもご相談ください

椅子の再塗装は座面、背面を外して行うので、張り替えのタイミングで実施するのがおすすめです。くすんだ木枠につやがでて、張り替えた座面、背面と合わせてまるで新品のようになります。ほかにも椅子のガタつきなど、気になることは気軽に相談してください。

ibuki について

ibuki(イブキ)は、京都府大山崎町の椅子の張替えを行っています。これまでに個人様からアンティークショップ、飲食店、オフィスや、図書館や大学といった公共施設まで、数多くの椅子を張替えてきました。
※見積もり依頼やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

LINEで相談
張替えや引き取りなど、お気軽にご相談ください!

張替えに関するお問い合わせ